スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/7 闘裸男WEST2 募集開始

【大会名】闘裸男WEST.2
【主催】闘裸WEST実行委員会
【主管】ISC(アマチュア修斗クラスCのみ)
【日時】2012年10月7日(日)
9:30 選手集合~受付開始 
10:30~ ルール・ミーティング 
10:45 試合開始予定
【会場】岡山県倉敷市/岡山県倉敷スポ-ツ公園(マスカットスタジアム武道場)
倉敷I.Cより車で約7分 早島I.Cより車で約5分
JR岡山駅より「JR中庄駅」下車(乗車時間:約11分)、徒歩8分
JR倉敷駅より「JR中庄駅」下車(乗車時間:約5分)、徒歩8分

【大会内容】1)第1回中四国新人戦トーナメント(アマチュア修斗公式戦トーナメント)
   
        ※出場資格はアマチュア修斗戦績が5戦2勝以下の選手に限る。
       2)アマチュア修斗クラスC ワンマッチ
       3)闘裸男 寝試合(グラップリングトーナメント)
       ※ルールは、下記に記載
      男女別/階級別のトーナメント4分1Rで決勝のみ3分2Rで1分のインターバル。
      ラッシュガードは着用可、Tシャツは不可。プロ選手の出場も可能です。
       4)ジュニアMMAワンマッチ(全日本ジュニア格闘技連盟ジュニアMMAルールのみ)
       ジュニアMMAルールに準じた関節・絞め技有りのルール 1ラウンド2分のワンマッチ

【参加費】 1)第1回中四国新人戦トーナメント 2)アマチュア修斗クラスC ワンマッチ
修斗オフィシャルジム在籍選手 4000円  オフィシャルチーム&サークル在籍選手 5000円
日本修斗協会加盟クラブ以外に在籍する選手 6000円  女子選手(一律) 3,000円
3)闘裸男 寝試合 (グラップリングトーナメント) *ジュニアカテゴリーは無し
3000円(一般男女)*プロライセンス保持者・柔術黒帯の方は無料とさせて頂きます
4)ジュニアMMAワンマッチ 2,000円
*複数のトーナメントと、アマチュア修斗ワンマッチと新人戦の両方の出場は出来ません。

【応募方法】出場申込書ジュニアMMA出場申込書医事チェック表に必要事項(ふりがなを含む)
すべて記入、押印、写真貼付し、参加費を同封の上、現金書留にて闘裸男WEST実行委員会までお申込み下さい。

 1)第1回中四国新人戦トーナメント 2)アマチュア修斗クラスC ワンマッチ
【出場資格】18歳以上の感染症のない健康優良な男性および女性で、スポーツ保険に加入している選手。
※1.男女問わず。また20歳未満の方は保護者のサインが必要です。
※2.参加者にはスポーツ保険の加入を義務づけます。各個人の加入に関してはあくまでも参加者本人の責務とします。
大会中の負傷に対しては大会ドクターが応急処置を行いますが、その後の治療に関しては各個人のスポーツ保険にて対応いただくものとします。
※3.以下のような症状および経験がある方の試合出場は受け付けません。
また直前のドクター・チェックで異常が認められた方は、出場できません。
(参加費は返却されます。)予めご了承下さい。
1)過去3ヶ月以内に試合または練習でKOや強いダウンをしている方
2)脳出血
3)HIV、B型およびC型肝炎
4)網膜剥離
5)試合出場に充分な視力がない
6)医師に激しい運動を止められているような既往症がある
※4.女子選手に関しては過去3ヶ月以内に下記のような症状があった場合、出場は認められません。
7)妊娠
8)骨盤部の痛み不快感
9)子宮内膜症
10)異常膣出血
11)最近の無月経
12)最近の乳房出血および機能不全
※5.出場あたっては、協会へ選手登録を行う必要があります。(別項参照)

【募集階級/12階級】
ミニマム級(44kg以下) ストロー級(48kg以下) フライ級(52kg以下)
バンタム級(56kg以下) フェザー級(60kg以下) ライト級(65kg以下)
ウェルター級(70kg以下) ミドル級(76kg以下) ライトヘビー級(83kg以下)
クルーザー級(91kg以下) ヘビー級(100kg以下) スーパーヘビー級(100kg以上)
2)闘裸男 寝試合 (グラップリングトーナメント) 
【出場について】 日本修斗協会などへの登録などは必要ありません。
【用具・防具・服装】
選手の着衣は試合中に妨げとならず、攻撃に対して防護とならないタイツ、及び膝上丈のスパッツおよびレスリングパンツ、
身体に密着していないショーツ(バトルショーツ等)の使用が認められる。模様やデザインなどは自由とするが、
反対のコーナー色が多面積を占めるものは不可とする。
また上半身の着衣は攻防の妨げとならない、身体に密着したラッシュガード等、もしくは裸でなければならない。
ただし上半身の着衣の色も、反対のコーナー色が多面積を占めるものは不可とする。
選手は左右どちらかの手首と、左右どちらかの足首に自身のコーナー色の色テープを巻くこととする。
ニーガード、ファールカップ、マウスピース、なども許可しますが用具チェックを事前に受けて下さい。
※女子選手に関しては過去3ヶ月以内に下記のような症状があった場合、出場は認められません。
1)妊娠 2)骨盤部の痛み不快感 3)子宮内膜症 4)異常膣出血
5)最近の無月経 6)最近の乳房出血および機能不全

【ルールについて】
[勝敗の決定]
以下により決定する。
1) 一本 2) 失格(試合続行が不可能であると判断された場合も含む)
3) 判定(10点法による相対評価)
[試合の審判]
試合の審判は実行委員会が承認した、2名のサブレフリー1名のレフェリーによって行われる。
[レフェリー判定の基準]
ポイント判定は行わない。
アグレッシブに勝負に行く姿勢、有効な攻撃で相手をコントロールし、
試合を支配するジェネラルシップを基準に判定する。判定は、次の順に評価される。
(1)的確で有効な攻撃 (相手を支配しコントロールした攻撃。)
(2)積極性(相手を支配出来ないものの、積極的に相手に攻撃をする。)
(3)防御( 対戦者の攻撃を無効にするような巧みな試合運び。)
(4)偶発性にかかわらない反則行為の有無
[試合ラウンド]
ワンマッチは3分間とし2ラウンドで行う。トーナメントは4分間の1ラウンド。決勝戦は3分の2ラウンドで行う。
決勝戦は最終ラウンド終了時に判定に差が無かった場合、2分間の延長ラウンドを行う。
なお、各ラウンドの間には1分間のインターバルを取る。
【注意事項】
1)怪我などで欠場となる場合は、主催者まですみやかに連絡して下さい。また試合前日までに医師の診断書を提出していただきます。
診断書の未提出や連絡なしの欠場は、以後大会への出場を制限させて頂きます。
2)本大会に関するあらゆる著作権、肖像権、およびそれらに付帯する権利は、すべて主催者に帰属することになります。
3)いかなる理由があっても一度提出した書類、出場費は一切返却しません。【出場について】日本修斗協会などへの登録などは必要ありません。
※詳細・申込用紙等は、中四国版SHOOTO NEWS(http://csshooto.blog.fc2.com/)参照ください。
4)ジュニアMMAワンマッチ(全日本ジュニア格闘技連盟ジュニアMMAルールのみ)
 ジュニアMMAルールに準じた関節・絞め技有りのルール 1ラウンド2分のワンマッチ
【カテゴリー】未就学児の部  軽量級(20kg未満) 重量級(20kg以上)
       小学1・2年生の部  軽量級(20kg未満) 中量級(25kg未満) 重量級(25kg以上)
       小学3・4年生の部  軽量級(27kg未満) 中量級(31kg未満) 重量級(31kg以上)
       小学5・6年生の部  軽量級(32kg未満) 中量級(38kg未満) 重量級(38kg以上)
       中学生の部  軽量級(40kg未満) 中量級(50kg未満) 重量級(50kg以上)
【ルールについて】
アキレス腱固め以外の足関節技等を禁止する。全日本ジュニア格闘技連盟に準ずるルール
※詳細・申込用紙等は、全日本ジュニア格闘技連盟(http://aj-jmaf.com/)をご参照ください。

【締め切り】 2012年9月25日(火)必着※現金書留にて
【申込先・問い合わせ先】
闘裸男WEST実行委員会
〒760-0066 香川県高松市福岡町4-14-4 203
TEL:090-3438-8078

第5回中国アマチュア修斗選手権大会結果

第5回中国アマチュア修斗選手権大会結果

■第5回中国アマチュア修斗選手権大会
【主催】日本修斗協会 中国選手権実行委員会
【協力】日本修斗協会
【日時】2012年6月3日(日)
【会場】岡山県倉敷市/岡山県倉敷スポ-ツ公園(マスカットスタジアム武道場)
【内容】アマチュア修斗全日本選手権出場を賭けた地区選抜トーナメント

レフェリー 影山 資朗 加藤 秀和 豊島 孝尚
ジャッジ 岡田 剛史 佐々木信治 村井 貴史


■フライ級/4名参加
優勝   谷口 宣文(岡山/666)
準優勝 赤松 大助(広島/総合格闘技道場BURST)


    ┏━赤松 大助(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┌┛S 3:46 三角絞め
   │└─丸畑 健太(岡山/ゼロ戦クラブ水島支部)
優勝━┓S 1R 1:52 三角絞め
   ┃┏━谷口 宣文(岡山/666)
   ┗┛S 1:34 アンクルホールド
    └─後小路英宜(鳥取/PUREBRED鳥取)



■バンタム級/9名参加
優勝   亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)
準優勝 谷口 友康(大阪/Team Free Style)
3位   高月 昭一(岡山/ゼロ戦クラブ)
3位   千葉 伸(山口/有永道場)

     ┏━高月 昭一(岡山/ゼロ戦クラブ)
    ┌┛S 1:51 三角絞め
    ││┌沖本 憲一(奈良/総合格闘技ゴンズジム)
    │└┓判定0-3
    │  ┗富村 嵩広(広島/TKエスペランサ)
   ┏┓判定0-3
   ┃┃┌─中山 健司(広島/パラエストラ広島)
   ┃┗┓S 1:22 ヒールホールド
   ┃ ┗━亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)
優勝━┛S 1R 2:46 三角絞め
   │ ┏━千葉 伸(山口/有永道場)
   │┌┤判定1:41 TKO
   ││└─内田 有紀(岡山/ゼロ戦クラブ)
   └┓S 3:08三角絞め
    ┃┌─寺本 雄輝(福岡/統義館)
    ┗┓判定0-3
     ┗━谷口 友康(大阪/Team Free Style)


■フェザー級/12名参加
優勝   浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
準優勝 原 真輔(岡山/GTPC)
3位   秋山 翼(山口/毛利道場)
3位   別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)

      ┌─森賀陽介(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
     ┏┓判定0-3
     ┃┃┌谷本 嘉之(香川/讃州四心會)
     ┃┗┓TS 3:58 腕ひしぎ十字固め
     ┃  ┗原 真輔(岡山/GTPC)
   ┌┛判定3-0
   ││ ┌堀米 克弥(山口/毛利道場)
   ││┌┓判定0-3
   │││┗高野 明(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │└┓S1:02 フロントスリーパー
   │ ┗━別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
優勝━┓S 2R 1:54 スリーパーホールド
   ┃ ┌─塩谷 洸太(香川/讃州四心會)
   ┃┏┓判定0-3
   ┃┃┃┌西村 拓朗(広島/禅道会広島支部)
   ┃┃┗┓判定0-3
   ┃┃  ┗浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
   ┗┛判定2-1
     │  ┏椙田 将弘(岡山/セコンドアウト)
     │┌┛S 3:13 スリーパーホールド
     ││└木船 佑紀(広島/パラエストラ広島)
     └┓判定3-0
      ┗━秋山 翼(山口/毛利道場)


■ライト級8名参加
優勝   村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
準優勝 前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
3位   松崎 紀彦 (山口/有永道場)
3位   桂 爽淳(福岡/赤崎道場)


       ┏━村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
     ┏━┛TS 2:26 腕ひしぎ十字固め
     ┃└─国頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┏┛S 1:24 腕ひしぎ十字固め
   ┃│┏━松崎 紀彦 (山口/有永道場)
   ┃└┛S 2:46スリーパーホールド
   ┃ └─杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
優勝─┛判定3-0
   │ ┌─成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)
   │┏┓判定0-3
   │┃┗━前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   └┛判定2-1
    │┏━桂 爽淳(福岡/赤崎道場)
    └┛0:58 TKO
     └─綾原 嶺冶(岡山/セコンドアウト)


■ウェルター級/7名参加
優勝   川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
準優勝 勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)
3位   宮崎 清孝(山口/有永道場)
3位   石掛 友喜(福岡/T-REX柔術アカデミー博多鉄拳兄弟)


    ┌─石掛 友喜(福岡/T-REX柔術アカデミー博多鉄拳兄弟)
   ┌┓S 1:37 三角絞め
   │┃┌助田 勲(広島/パラエストラ広島)
   │┗┓S 1:33 腕ひしぎ十字固め
   │  ┗勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)
優勝━┓S 1R 2:17 三角絞め
   ┃ ┏川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┃┏┛S 1:06 三角絞め
   ┃┃└沖本 裕太郎(広島/禅道会広島支部)
   ┗┛判定3-0
     │┌加藤 貴大(埼玉/極真会館浅草道場)
     └┓判定1-2
       ┗宮崎 清孝(山口/有永道場)


■ミドル級/2名参加
優勝   村松 駿(兵庫/修斗ジムBLOWS)

   ┌──青木 忠秀(大阪/シューティングジム大阪)
優勝─┤S 1R 1:31 腕ひしぎ十字固め
   ┗━━村松 駿(兵庫/修斗ジムBLOWS)


■ライトヘビー級/2名参加
優勝   小田 貴久(高知/チーム一領具足)

   ┏━━小田 貴久(高知/チーム一領具足)
優勝─┤延長R 3-0 (判定1-0)
   └──山本 亮太(大阪/シューティングジム大阪)


【第1試合】アマ修斗/バンタム級1回戦 4分1ラウンド
×沖本 憲一(奈良/総合格闘技ゴンズジム)
判定0-3
○富村 嵩広(広島/TKエスペランサ)
※A:豊島 9-10 / B:佐々木 9-10 / C:影山 9-10

【第2試合】アマ修斗/フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×谷本 嘉之(香川/讃州四心會)
TS 3:58 腕ひしぎ十字固め
○原 真輔(岡山/GTPC)


【第3試合】アマ修斗/フェザー級1回戦 4分1ラウンド
×堀米 克弥(山口/毛利道場)
判定0-3
○高野 明(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
※A:豊島 9-10 / B:岡田 8-10 / C:影山 9-10


【第4試合】アマ修斗/フェザー級1回戦 4分1ラウンド
○西村 拓朗(広島/禅道会広島支部)
判定0-3
×浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
※A:豊島 9-10 / :B:佐々木 9-10 / C:影山 9-10


【第5試合】アマ修斗/フェザー級1回戦 4分1ラウンド
○椙田 将弘(岡山/セコンドアウト)
S 3:13 スリーパーホールド
×木船 佑紀(広島/パラエストラ広島)


【第6試合】アマ修斗/ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
×助田 勲(広島/パラエストラ広島)
S 1:33 腕ひしぎ十字固め
○勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)


【第7試合】アマ修斗/ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
○川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
S 1:06 三角絞め
×沖本 裕太郎(広島/禅道会広島支部)


【第8試合】アマ修斗/ウェルター級1回戦 4分1ラウンド
×加藤 貴大(埼玉/極真会館浅草道場)
判定1-2
○宮崎 清孝(山口/有永道場)
※A:豊島 9-10 / :B:岡田 9-10 / C:加藤 10-9


【第9試合】アマ修斗/ライト級1回戦 4分1ラウンド
○村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
TS 2:26 腕ひしぎ十字固め
×国頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)


【第10試合】アマ修斗/ライト級1回戦 4分1ラウンド
○松崎 紀彦 (山口/有永道場)
S 2:46スリーパーホールド
×杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)


【第11試合】アマ修斗/ライト級1回戦 4分1ラウンド
×成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)
判定0-3
○前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※A:豊島 9-10 / :B:岡田 9-10 / C:加藤 9-10


【第12試合】アマ修斗/ライト級1回戦 4分1ラウンド
○桂 爽淳(福岡/赤崎道場)
0:58 TKO
×綾原 嶺冶(岡山/セコンドアウト)
※出血によるレフェリーストップ


【第13試合】アマ修斗/バンタム級2回戦 4分1ラウンド
○高月 昭一(岡山/ゼロ戦クラブ)
S 1:51 三角絞め
×富村 嵩広(広島/TKエスペランサ)


【第14試合】アマ修斗/バンタム級2回戦 4分1ラウンド
×中山 健司(広島/パラエストラ広島)
S 1:22 ヒールホールド
○亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)


【第15試合】アマ修斗/バンタム級2回戦 4分1ラウンド
○千葉 伸(山口/有永道場)
判定1:41 TKO
×内田 有紀(岡山/ゼロ戦クラブ)
※足の小指脱臼の為


【第16試合】アマ修斗/バンタム級2回戦 4分1ラウンド
×寺本 雄輝(福岡/統義館)
判定0-3
○谷口 友康(大阪/Team Free Style)
※A:豊島 9-10 / B:佐々木 9-10 / C:岡田 9-10


【第17試合】アマ修斗/フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×森賀陽介(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定0-3
○原 真輔(岡山/GTPC)
※A:豊島 9-10 / B:村井 9-10 / C:岡田 9-10


【第18試合】アマ修斗/フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×高野 明(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
S1:02 フロントスリーパー
○別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)


【第19試合】アマ修斗/フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×塩谷 洸太(香川/讃州四心會)
判定0-3
○浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
※A:豊島 8-10 / B:佐々木 8-10 / C:岡田 8-10


【第20試合】アマ修斗/フェザー級2回戦 4分1ラウンド
×椙田 将弘(岡山/セコンドアウト)
判定0-3
○秋山 翼(山口/毛利道場)
※A:豊島 8-10 / B:影山 9-10 / C:岡田 8-10


【第21試合】アマ修斗/フライ級1回戦 4分1ラウンド
○赤松 大助(広島/総合格闘技道場BURST)
S 3:46 三角絞め
×丸畑 健太(岡山/ゼロ戦クラブ水島支部)


【第22試合】アマ修斗/フライ級1回戦 4分1ラウンド
○谷口 宣文(岡山/666)
S 1:34 アンクルホールド
×後小路英宜(鳥取/PUREBRED鳥取)


【第23試合】アマ修斗/ウェルター級準決勝 4分1ラウンド
×石掛 友喜(福岡/T-REX柔術アカデミー博多鉄拳兄弟)
S 1:37 三角絞め
○勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)


【第24試合】アマ修斗/ウェルター級準決勝 4分1ラウンド
○川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
判定3-0
×宮崎 清孝(山口/有永道場))
※A:豊島 10-8 / B:影山 10-9 / C:加藤 10-9


【第25試合】アマ修斗/ライト級準決勝 4分1ラウンド
○村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
S 1:24 腕ひしぎ十字固め
×松崎 紀彦 (山口/有永道場)


【第26試合】アマ修斗/ライト級準決勝 4分1ラウンド
○前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
判定2-1
×桂 爽淳(福岡/赤崎道場)
※A:豊島 10-9 / B:加藤 9-10 / C:岡田 10-9


【第27試合】アマ修斗/バンタム級準決勝 4分1ラウンド
×高月 昭一(岡山/ゼロ戦クラブ)
判定0-3
○亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)
※A:豊島 9-10 / B:佐々木 9-10 / C:岡田 9-10


【第28試合】アマ修斗/バンタム級準決勝 4分1ラウンド
×千葉 伸(山口/有永道場)
S 3:08三角絞め
○谷口 友康(大阪/Team Free Style)
※A:豊島 9-10 / B:佐々木 9-10 / C:岡田 9-10


【第29試合】アマ修斗/フェザー級準決勝 4分1ラウンド
○原 真輔(岡山/GTPC)
判定3-0
×別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
※A:豊島10-8 /B:村井 10-8 /C:岡田 10-9


【第30試合】アマ修斗/フェザー級準決勝 4分1ラウンド
○浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
判定2-1
×秋山 翼(山口/毛利道場)
※A:豊島 9-10 / B:佐々木 10-9 / C:岡田 10-9


【第31試合】アマ修斗/ミドル決勝 3分2ラウンド
×青木 忠秀(大阪/シューティングジム大阪)
S 1R 1:31 腕ひしぎ十字固め
○村松 駿(兵庫/修斗ジムBLOWS)


【第32試合】アマ修斗/ライトヘビー級決勝 3分2ラウンド
○小田 貴久(高知/チーム一領具足)
延長R 3-0 (判定1-0)
×山本 亮太(大阪/シューティングジム大阪)
※延長A:豊島 10-8 / B:加藤 10-8/ C:岡田 10-8
※※本戦A:豊島 20-18(1R10-9 2R10-9)/B:加藤 19-18(1R9-10 2R10-9)/C:岡田 19-19(1R9-10 2R10-9)


【第33試合】アマ修斗/フライ級決勝 3分2ラウンド
×赤松 大助(広島/総合格闘技道場BURST)
S 1R 1:52 三角絞め
○谷口 宣文(岡山/666)


【第34試合】アマ修斗/ウェルター級決勝 3分2ラウンド
×勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)
S 1R 2:17 三角絞め
○川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)


【第35試合】アマ修斗/ライト級決勝 3分2ラウンド
○村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
判定3-0
×前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※A:豊島 20-18(1R10-9 2R10-9)/B:加藤 20-18(1R10-9 2R10-9)/C:岡田 20-18(1R10-9 2R10-9)


【第36試合】アマ修斗/バンタム級決勝 3分2ラウンド
○亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)
S 1R 2:46 三角絞め
×谷口 友康(大阪/Team Free Style)


【第37試合】アマ修斗/フェザー級決勝 3分2ラウンド
×原 真輔(岡山/GTPC)
S 2R 1:54 スリーパーホールド
○浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)

アマ修斗 6/3 中国選手権 組合せ&試合順 決定

【大会名】第5回中国アマチュア修斗選手権大会
【主催】日本修斗協会 中国選手権実行委員会
【開催日時】2012年6月3日(日)
09:30 選手集合~受付開始
10:30 ルール・ミーティング
10:45 試合開始予定
【開催場所】岡山県倉敷スポ−ツ公園(マスカットスタジアム武道場)倉敷市中庄3250-1アクセス
JR岡山駅より「JR中庄駅」下車(乗車時間:約11分)、
徒歩8分JR倉敷駅より「JR中庄駅」下車(乗車時間:約5分)、
徒歩8分倉敷I.Cより車で約7分早島I.Cより車で約5分
【大会内容】 日本修斗協会制定のアマチュア修斗公式ルールの則った、男女別/階級別のトーナメント。
【アマチュア選手登録について】
1)アマチュア選手登録制度は毎年9月31日までで満了となります。 以前登録手続きを行っていた方でも、2011年10月1日以降に更新手続きをする必要があります。 但し全日本大会後の公式大会で登録された方は今年度は登録となります 今回の出場と同時に選手登録手続きされる方は、当日会場にて受け付けます。 登録費(新規3000円、更新2000円)と写真1枚をご持参下さい。郵送による事前の登録も可能です。
尚、選手登録用紙は選手登録申請用紙一枚目選手登録申請用紙二枚目からダウンロードできます
【お問い合わせ】
ゼロ戦クラブ
〒700-0924
岡山県岡山市北区 大元1丁目7-7 大益ハイツ103
TEL 086-244-6806 繋がらない場合は090-8364-8271まで


■フライ級/4名参加


    ┌─ 赤松 大助(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┌┤21
   │└─丸畑 健太(ゼロ戦クラブ水島支部)
優勝─┤33
   │┌─ 谷口 宣文(岡山/666)
   └┤22
    └─ 後小路英宜(鳥取/PUREBRED鳥取)



■バンタム級/9名参加


     ┌─高月 昭一(岡山/ゼロ戦クラブ)
    ┌┤13
    ││┌沖本 憲一(奈良/総合格闘技ゴンズジム)
    │└┤01
    │27└富村 嵩広(広島/TKエスペランサ)
   ┌┤
   ││┌─中山 健司(広島/パラエストラ広島)
   │└┤14
   │ └─亀島 聖児(徳島/アンドレイオス)
優勝─┤36
   │ ┌─千葉 伸(山口/有永道場)
   │┌┤15
   ││└─内田 有紀(岡山/ゼロ戦クラブ)
   └┤28
    │┌─寺本 雄輝(福岡/統義館)
    └┤16
     └─谷口 友康(大阪/Team Free Style)


■フェザー級/12名参加


     ┌─森賀陽介(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    ┌┤17
    ││┌谷本 嘉之(香川/讃州四心會)
    │└┤02
    │29└原 真輔(岡山/GTPC)
   ┌┤
   ││ ┌堀米 克弥(山口/毛利道場)
   ││┌┤03
   │││└高野 明(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
   │└┤18
   │ └─別所 竜弥(徳島/アンドレイオス)
優勝─┤37
   │ ┌─塩谷 洸太(香川/讃州四心會)
   │┌┤19
   │││┌西村 拓朗(広島/禅道会広島支部)
   ││└┤04
   ││ └浦入 将典(大阪/シューティングジム大阪)
   └┤30
    │ ┌椙田 将弘(岡山/セコンドアウト)
    │┌┤05
    ││└木船 佑紀(広島/パラエストラ広島)
    └┤20
     └─秋山 翼(山口/毛利道場)


■ライト級8名参加


     ┌─村本 真一(兵庫/総合格闘技道場コブラ会)
    ┌┤09
    │└─国頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┌┤25
   ││┌─松崎 紀彦 (山口/有永道場)
   │└┤10
   │ └─杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
優勝─┤35
   │ ┌─成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)
   │┌┤11
   ││└─前川 大輔(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   └┤26
    │┌─桂 爽淳(福岡/赤崎道場)
    └┤12
     └─綾原 嶺冶(岡山/セコンドアウト)


■ウェルター級/7名参加


    ┌─石掛 友喜(福岡/T-REX柔術アカデミー博多鉄拳兄弟)
   ┌┤23
   ││┌助田 勲(広島/パラエストラ広島)
   │└┤06
   │ └勝 直光(兵庫/ねわざワールド阪神)
優勝─┤34
   │ ┌川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
   │┌┤07
   ││└沖本 裕太郎(広島/禅道会広島支部)
   └┤24
    │┌加藤 貴大(埼玉/極真会館浅草道場)
     └┤08
      └宮崎 清孝(山口/有永道場)


■ミドル級/2名参加


   ┌──青木 忠秀(大阪/シューティングジム大阪)
優勝─┤31
   └──村松 駿(兵庫/修斗ジムBLOWS)


■ライトヘビー級/2名参加


   ┌──小田 貴久(高知/チーム一領具足)
優勝─┤32
   └──山本 亮太(大阪/シューティングジム大阪)

アマ修斗 4/29 せとうちOP 結果速報

アマ修斗 4/29 せとうちOP 結果速報
[大会名]武雷男 01(ミカヅチ ゼロワン)
[主催]武雷男実行委員会
[主管]ISC(アマチュア修斗のみ)
[日時]2012年4月29日(日)
            
[会場]岡山県倉敷市/岡山県倉敷スポ-ツ公園(マスカットスタジアム武道場)

■フライ級/2名出場
優 勝 荒瀬 弘幸(広島/TKエスペランサ)

■バンタム級/3名出場(1名欠場)
優 勝   西田 翔(広島/総合格闘技道場BURST)
準優勝 石原 繁(広島/総合格闘技道場BURST)

■フェザー級/4名出場
優 勝   今田 浩二(福岡/緒方道場)
準優勝 三谷 佳史(香川/TNL)

■ライト級/2名出場
優 勝  成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)

■ウエルター級/4名出場
優 勝   川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
準優勝 宗澤 宏亮(岡山/ゼロ戦クラブ)

カテゴリー: アマ修斗, 大会結果 パーマリンク

アマ修斗 4/29 せとうちOP 試合結果

[大会名]武雷男 01(ミカヅチ ゼロワン)
[主催]武雷男実行委員会
[主管]ISC(アマチュア修斗のみ)
[日時]2012年4月29日(日)             
[会場]岡山県倉敷市/岡山県倉敷スポ-ツ公園(マスカットスタジアム武道場)
[備考]1~16試合は、キッズMMAおよび闘裸男トーナメント


■フライ級/2名出場
   ┏━━荒瀬 弘幸(広島/TKエスペランサ)
優勝━┛1R 2'36" KO
   └──藤原 裕典(愛媛/Team Poseidon)

■バンタム参加/3名出場(1名欠場)
  ┏━━西田 翔(広島/総合格闘技道場BURST)
優勝━┛1R 0'59" 腕ひしぎ十字固め
   │┏━石原 繁(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┗┛2'43" 腕ひしぎ十字固め
    └─富村 崇広(広島/TKエスペランサ)

■フェザー級/4名出場
    ┏━ 今田 浩二(福岡/緒方道場)
   ┏┛判定 3-0
   ┃└─ 東原 孝司(香川/TNL)
優勝━┛2R 2'45" KO
   │┌─ 岩本 真幸(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┗┓判定 1-2
    ┗━三谷 佳史(香川/TNL)

■ライト級/2出場
   ┏━━成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)
優勝━┛1R 0'53" ストレートアームバー
   └──坂田 直樹(岡山/セコンドアウト)

■ウエルター級/4名出場
    ┏━ 川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┏┛ 2'00" スリーパーホールド
   ┃└─ 井上 杉雄(兵庫/チームMIK)
優勝━┛1R 1'48" スリーパーホールド
   │┌─ 國頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)
   ┗┓判定 0-3
    ┗━ 宗澤 宏亮(岡山/ゼロ戦クラブ)

[第17試合]バンタム級トーナメント1回戦 4分1R
○石原 繁(広島/総合格闘技道場BURST)
TS  2’43″
×富村 崇広(広島/TKエスペランサ)
※腕拉ぎ十字固め

[第18試合]フェザー級トーナメント1回戦 4分1R
○今田 浩二(福岡/緒方道場)
判定 3-0
×東原 孝司(香川/TNL)
※A:豊島 孝尚 10-9 / B: 北川 純10-9 / C:岡田 剛史 10-9

[第19試合]フェザー級トーナメント1回戦 4分1R
×岩本 真幸(広島/総合格闘技道場BURST)
判定 1-2
○三谷 佳史(香川/TNL)
※A:豊島 孝尚 9-10 / B: 北川 純10-9 / C:岡田 剛史 9-10

[第20試合]ウエルター級トーナメント1回戦4分1R
○川口 雄太郎(広島/総合格闘技道場BURST)
S  2’00″
×井上 杉雄(兵庫/チームMIK)
※スリーパー・ホールド

[第21試合]ウエルター級トーナメント1回戦4分1R
×國頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)
判定 0-3
○宗澤 宏亮(岡山/ゼロ戦クラブ)
※A: 豊島 孝尚 7-10 / B: 北川 純7-10 / C:岡田 剛史 9-10

[第22試合]フェザー級 ワンマッチ  3分2R
○椙田 将弘(岡山/セコンドアウト)
TKO 1R 2’30″
×吉岡 慎也(岡山/ゼロ戦クラブ 水島支部)
※出血によるドクターストップ

[第23試合]フライ級トーナメント 決勝戦 3分2R
○荒瀬 弘幸(広島/TKエスペランサ)
KO 1R 2’36″
×藤原 裕典(愛媛/Team Poseidon)
※ダウンによるレフリーストップ(60日間の出場停止)※6月27日まで

[第24試合]ライト級トーナメント 決勝 3分2R
○成田 隼(広島/総合格闘技道場BURST)
S 1R 0’53″
×坂田 直樹(岡山/セコンドアウト)
※ストレートアームバー

[第25試合]バンタム級トーナメント 決勝 3分2R
○西田 翔(広島/総合格闘技道場BURST)
TS 1R 0’59″
×石原 繁(広島/総合格闘技道場BURST)
※腕ひしぎ十字固め

[第26試合]フェザー級トーナメント 決勝 3分2R
○今田 浩二(福岡/緒方道場)
TKO 2R 2’45″
×三谷 佳史(香川/TNL)
※ダウンによるレフリーストップ(60日間の出場停止)※6月27日まで

[第27試合]ウエルター級トーナメント 決勝 3分2R
○川口 雄太朗(広島/総合格闘技道場BURST)
S 1R 1’48″
×宗澤 宏亮(岡山/ゼロ戦クラブ)
※スリーパーホールド

テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

プロフィール

chushikokushooto

Author:chushikokushooto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。